バラク・オバマが安い~!

英語の勉強に興味のない方でも、就任演説の全文の日本語訳が出ているので、就任演説の内容が分かります。オバマ演説集に引き続き購入。リンカーン大統領、ケネディ大統領の演説まで入っていて、聴き比べできるのがとてもお得に感じました。

コスパがいい!

2017年01月14日 ランキング上位商品↑

バラク・オバマオバマ大統領就任演説 [ バラク・オバマ ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

皮肉な見方のようですが、そろそろ支持率も下がってきているようですから、この手の本がまた出るかどうかはかなり怪しいですからね。値段も手頃です。レーガンならもう歴史的存在になりましたし、大統領らしく見せるという点では近年では比類のない人でしたから、大統領ものとしての価値は色あせることはないでしょう。最初!「オバマ演説集」の方を買うつもりだったのですが!就任演説の本が出ると知り!こちらに変更しました。私も通勤時に繰り返し聞いています。ビジネス英語ばかりを聞いていた自分には演説英語はとても新鮮です。v(。「なんで?」「声と言い方でわかった」と。何よりオバマさんの力強い演説を聞いていて元気になります(*´`*)『私も頑張らなきゃ!!』って気持ちにさせてくれるので、買って良かったです。それと!こちらもチャプターのつなぎ目が不自然なのがちょっと気になります。感じ取ろうとして聴いて、後から対訳を見ると、けっこう内容がわかっていたりします。ところでこのオバマスピーチ本を英語の勉強に使おうとする方が多数いらっしゃるようですが!一つのきっかけとしてはいいとしても!インターネットでVOAやCNNやNHKの英語放送等々が毎日無料で聞ける現代にあって!どうしてこの本を「教材として」お金を出して買うのでしょう?購入して損はない商品です。景気も良くなると良いですね。ゲティスバーク演説が2分49秒!ケネディが13分53秒!オバマの演説が18分27秒ですので!通勤(通学)に聞くにはちょうどいい長さだと思います。ただし生の英語なので、私の英語力ではCDをちょっと聞いただけでは意味が聞き取れませんでした。前作と同じくスピーチの内容と全訳付きで英語の学習に役立ちそうです。演説が短くて比較的ゆっくりとしゃべるリンカーン大統領の演説が最初なのは耳を慣らすのにいいと思いました。演説集も持っていますが!個人的には!演説集のほうが好きです。しかし、オバマ大統領に元気をもらおうと思い買いました。6歳の息子が「これ!オバマ?」って言ったくらいですから。ケネディオバマとも演説の上手さには定評がありますので、英語学習という観点だけでなく、スピーチを学ぶという意味でも良い教材です。その点、レーガン大統領の栄光の記録ビデオのようなものが、現役引退後でもアメリカでは出されていましたね。。英文は左に!右には対訳もついていて!単語も下に書いてあるので!非常に見やすいです。でも分からない単語なの解説されているので使い易いです。やはり就任演説はそれまでの演説ほどのインパクトはありませんでしたね…(=^_^;=)いいところを聞かせてあげようと思ったのですが、以前の演説集ほど聞かせてピンと来るところがなかったので、結局自分の学習用に使用しました。オバマさんの声は心地よくて聴き取りやすいので、英語分からないなりにも感じ取ろうとして聴くと、何となく内容がつかめていたりします。オバマファンの友人にプレゼントしましたがCDでわざわざ聴くよりも活字で読んだ方が早かったみたいです、英語圏の人間と圏外の人間では伝わる深度が違うようで。リンカーン大統領(ナレーターの朗読)、ケネディ大統領、そして本命のオバマ大統領の就任演説が入ったCDと対訳付きの本が一緒でお徳感があります。大統領の演説は英字新聞にも記載されていたものと同じです。オバマ大統領に興味のある方にはお勧めです。彼のスピーチはわかりやすくていいですね。ニュースで流れるだけで!子供の耳にまで残っているんですね〜〜〜。英語が苦手な方や普段英語に触れていない方も受け入れやすい作りだと思いました。知らない単語や普段から触れることのない内容なので、いまだに聞き取りにくいですが、自分の英語の幅を広げる観点で、自分にとってはとてもいい本だと思いました。教科書を見ているようで懐かしくなりました♪左側に英文!右側に日本語の対訳が載っていて!下段にはわかりにくい単語がピックアップされています。英語を勉強したい方は対訳とページの下に出ている単語熟語が役に立つと思います。テレビでオバマさんの話し方や表情を見て魅力を感じ購入しました。ただ大統領のスピーチは力強く!意味が分からなくても魅力的です。少しづつ何度か声に出して読んだりするといいかな?と思っています。オバマ新大統領の演説だけでなく、リンカーンの演説なども含まれているのには驚きました。英語の耳慣れや!歴史に触れるのに手ごろでちょうどいい一冊です。第一弾と迷ったのですが!ケネディの演説入りということで!こちらに決めました。いつもビジネス英語を通勤電車で聞いていたので!この本を買ってからはもっぱらこれを聞いています。英語学習としてだけでなく!英語がわからない人にも政治家の熱意が伝わってくる感動ものです。オバマ氏はまだ現役ですから、就任記念本が出た時に買っておくのはチャンスだと思います。未曾有の金融危機の中でスタートした新政権ですが!歴史の節目になる時期の記録として!また自身の英語教材としても活用しています。リンカーの演説はナレーターによる朗読ですが、他の二人は本人の肉声です。論理的な英語であり!聞き取り易いので英語の学習には良いと思います。その次のケネディ大統領の演説は音が古くて非常に聞き取りにくいです。オバマ演説集に続いて購入しました。「人民の、人民による、人民のための政治」で有名なリンカーンゲティスバーグ・アドレス、「あなたの国があなたに何をしてくれるかではなく、あなたが祖国のために何をできるかを考えましょう」と呼び掛けたケネディ大統領の就任演説、そしてオバマ大統領の就任演説が収録(CD)されています。第一弾をもっていないので比較はできませんが、なんだか時代を作った人と、これから時代を替えるであろう人の肉声が聞けるのは贅沢。)vブイッ前作の演説集も買いました。その点、オバマ大統領の話し声は鮮明に聞けますが、時々難しい単語がでてくるので、やはりCDを聞くだけでは不十分で、ちゃんとテキストを見ながら聞く必要があると感じました。オバマ氏も心地よい声の響き、心に訴えるリズム、人々を魅了するパワフルスピーチ。宣誓の声も入っていますがし、買ってよかった!オバマさんの演説って、英語がわからなくても伝わる「力」みたいなものが、CDからばしばし飛んできます。-_-。